但馬情報特急

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します

suzuran写真館とミッキーの手まり

« 段ヶ峰縦走登山 | トップページ | 我が家の減塩グッズ »

2015年6月 4日 (木)

悠友山荘 雲の上の音楽会

春秋開催で第29回なら15年前から始まったことになりますね。

山好き・音楽好き・人好きがそれぞれ集まって楽しんでいる感じです。
山荘到着と同時に、布テープに名前を書いて、ビアジョッキと胸に貼り付け「身分」を明らかにします。
ビア樽の数を数えると10㍑の樽が8本用意してありました。

音楽会ポスター       973m 山荘からの景色
P5240201  P5240203

飲物やおつまみ・食事でお腹を満たしながら、3時になると第1部の開演です。
1部は屋外のテラスで、夜の2部、山荘の広間をぶち抜きで行われます。
会場のテラス             番人田中さんの開会挨拶          
P5230113_2   P5230114_4
第1部のプログラム    
P5230124  P5230126_2
熱唱と熱演が続く
P5230148 P5230139_2
P5230155 P5230151_2
 
Tシャツ 新バージョン       全員集合  
P5230130 P5230163
セミプロ級のジャズバンドやボサノバデュオ・家族バンドの面々が、ジャズやフォーク、ボサノバ、唱歌を熱演します。
聞く方も演奏する方もフリースタイルで肩のこらない音楽会です。

「今日は空くのがはやいなぁ」の声に「ドキッ」としながら、夕方には生ビールも底をつき、缶ビールや焼酎などがどこからとも無く現れてくる不思議な集まりです。

7時前になると辺りも暗くなり、山荘で第2部が始まりました。
2部のプログラム      大谷オーナーの挨拶
P5230174  P5230175
オーナーに誕生祝いの花束   フォークソング
P5230177 P5230171
ボサノバ               ネパール&タイ舞踊
P5230182 P5230186
山の絵本読み聞かせ        ジャズ
P5230189_2 P5230197
フォークあり、ボサノバあり、タイ舞踊あり、紙芝居、絵本の読み聞かせ、全盲の青年のピアノ弾き語り、カントリーミュージックそしてジャズと続き、1部の勢いそのままの盛り上がりです。

多少の持ち込みもあるのでしょうが、飲物の他つまみや食事も切れ間無く提供していただく飲み放題食べ放題状態で、さすがの私も10時に部屋に帰ってダウン、聞けば0時過ぎまで続いたそうです。
最後には山の会メンバーによる「加藤文太郎の歌」を皆で歌ったようですが、お役に立てなかったことを反省しています。
 
話しには聞いていましたが、山が好き・音楽が好き・人が好き、そしてお酒とおしゃべりが好き、そんな「好き者」たちの集まりでした。
 
次ぎは11月、第30回記念の会となります。
973mの千町峠にある悠友山荘で、薪の燃える暖炉やストーブを囲みながら、音楽と山談義を楽しみたいと思います。

  
 
 
 
 
 
 

« 段ヶ峰縦走登山 | トップページ | 我が家の減塩グッズ »

加藤文太郎山の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2146584/60258848

この記事へのトラックバック一覧です: 悠友山荘 雲の上の音楽会:

« 段ヶ峰縦走登山 | トップページ | 我が家の減塩グッズ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

無料ブログはココログ