但馬情報特急

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します

suzuran写真館とミッキーの手まり

« 2015 伊佐屋夏物語 Ⅱ | トップページ | 冒険チャレンジャーの来訪 »

2015年8月17日 (月)

2015 伊佐屋夏物語 Ⅲ

二度の海水浴、お墓参り、BBQ、花火、フィールドアスレチックスetc。
伊佐屋夏物語の最終日は学校や塾の宿題を済ませ、玄武洞公園入口にある玄武洞ミュージアムにでかけました。
ミュージアムで玄武岩や岩石のお勉強と夏休みの課題研究として伝統工芸品「豊岡杞柳細工」の製作を体験しました。

左利きの孫2に講師も困惑気味  バスケットが完成
Dsc03893_3 Dsc03904_2
私が子供の頃は柳行李(やなぎこうり)を編む家があちこちで見られました。
道具を使って割って乾かした柳を器用に編み上げるお年寄りの作業風景を見るのが
楽しみでした。
冬に田んぼで育てたコリ柳を春に皮をむく仕事は子供達も参加しました。
田んぼの畦にずらりとY字形の道具を並べて、柳を挟んで力一杯引くと皮がむけました。
多分PTAの資金稼ぎだったのでしょう。
 
時代の流れで杞柳細工は工業ミシンを使ったビニール鞄の製造に代わりましたが、内職(分業システム)は豊岡鞄の製造に引き継がれました。
 
20150817_18433418日にはそれぞれのお家に帰るので、夜は回転寿司でお別れの夕食。
大人4人、子供3人で50皿+サイドメニュー+デザート+飲物、思い出話が弾んでよく食べました。
楽しかったお盆休みも終わり、心も体も財布までも軽くなりました。
( 伊佐屋夏物語 おしまい )
 
 
 

« 2015 伊佐屋夏物語 Ⅱ | トップページ | 冒険チャレンジャーの来訪 »

伊佐屋物語」カテゴリの記事

コメント

いい思い出ですね。
うちも昨日かみさんと息子が帰ってきました。
わずか1週間ですが、大きくなったような気も。。。

財布が軽くなっても伊佐屋三木さんのうれしそうな笑顔が目に浮かびますhappy01

無人島臼ヶ浦から始まりイベント盛り沢山で、ビールも沢山ご馳走になり、いろんな意味でプレミアムな楽しい夏休みでした。ありがとう!
温泉入れなかったのだけが心残り…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2146584/61220654

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 伊佐屋夏物語 Ⅲ:

« 2015 伊佐屋夏物語 Ⅱ | トップページ | 冒険チャレンジャーの来訪 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

無料ブログはココログ