但馬情報特急

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します

suzuran写真館とミッキーの手まり

« 神鍋山野草を愛でる会 10月例会 | トップページ | 府市場キツネ »

2015年10月17日 (土)

2015 秋仕舞い風景

毎日秋晴れの好天が続きますね。
農作業場で昨年から籾摺りで残った籾殻を蒸し焼きにして燻炭づくりが始まりました。

籾殻の山                  燻炭づくり
P1010016 P1010019

近くにカントリーがあったのが移転で遠くなったのと刈り取りの籾を持ち込むだけでは
単価が上がりません。
そこで刈り取った籾を農作業場に持ち込み、乾燥・籾摺りした玄米を紙袋に入れて出荷する農家が増えました。

問題は籾殻の処理ですが、昨年から燻炭にして販売しています。
今年はさらに燻す時に出るタール分を集めて、木酢液ならぬ「籾酢液」としての利用を考えているようです。
昔から農業者は稲作の副産物として稻藁も籾殻も使えるものはなんでも生活に利用してきました。
「籾酢液」も希釈し自然農薬にして害虫駆除などに使うのでしょう。

煙突で煙を誘導               タール分
P1010022 P1010025

主に作業しているのは農会長のB君ですが、連日の秋晴れに田んぼで煙がたなびくさまは風情が感じられますが、籾の山が消えるにはまだまだ先のようです。

私もほぼ毎年作っているのですが、在庫があるので今年は見送りました。
伊佐屋の燻炭づくりは ← クリックでどうぞ。

 

« 神鍋山野草を愛でる会 10月例会 | トップページ | 府市場キツネ »

家庭菜園・農業・食べ物」カテゴリの記事

コメント

今年もこの煙、たくさん見ましたね~。
秋の香ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2146584/62084123

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 秋仕舞い風景:

« 神鍋山野草を愛でる会 10月例会 | トップページ | 府市場キツネ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

お気に入り

無料ブログはココログ