但馬情報特急

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します

suzuran写真館とミッキーの手まり

« 9・19 いけんの日 | トップページ | とよおかの城郭コース 轟城 »

2015年11月27日 (金)

餌をあさるコウノトリ

散歩の帰りに家の近くの八代川で2羽に出会いました。

20151127_160016_2
今年近くの山本巣塔で生まれ巣立った2羽はそれぞれ事故などで死んでしまい、一年前に巣立ったものでしょうか。
周囲に田んぼがあるのですが、我が家もそうですが稲刈り後は水を入れていません。
水田が乾かないと春の耕耘を遅らせ米作りの障害となるので、昔から「湿田=じる田」に苦労してきました。
いまでも土作りのため秋の耕耘をしたくても、春にトラクターが入れなくなるからと見送る圃場があります。
 
一方安全で美味しい米作り、コウノトリ育む農法で冬季湛水を実施している圃場もあります。
きまぐれな人間の都合で増減する田んぼとは別に、安定している川沿いの湿地は餌場として欠かせません。
 
あちこちで出会うコウノトリですが、コウノトリ郷公園によると施設で飼育しているのが96羽で、屋外にいるのが80羽です。
まだまだ少ないようですが、近親交配や鳥同士の争いなど過密による問題も生じ、放鳥拠点を養父市や朝来市に広げています。
広くて人が少ない田舎ですが、コウノトリにとって住みやすい環境にはなっていないのでしょう。
 

« 9・19 いけんの日 | トップページ | とよおかの城郭コース 轟城 »

但馬物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2146584/62713565

この記事へのトラックバック一覧です: 餌をあさるコウノトリ:

« 9・19 いけんの日 | トップページ | とよおかの城郭コース 轟城 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

無料ブログはココログ