但馬情報特急

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します

suzuran写真館とミッキーの手まり

« 2015 庭の草花 初冬編 | トップページ | 2015 初雪 »

2015年12月17日 (木)

植木の手入れ

7年前から庭木の剪定を自分でやるようになりました。
リタイヤすると時間は有り余り、年金生活に入ったのが主たる理由です。
まず、体裁は度外視して高い枝をばっさりと切って仕事がしやすいようにします。
その煽りを受けた玄関の松が不格好になり、人から枝が枯れたのですか?と聞かれます。
剪定前                   剪定後
20151209_095638 20151210_151113

庭木の剪定はお盆前に住ませる家が多いのですが、松などは初夏にミドリ摘みして、初冬に剪定するのがよいとされます。
本やネットで調べながらの手探り剪定ですが、最後は「エイヤ!」で切ります。
離れてみると「枝を見て木全体を見ていない」を実感しながらも、「これでいいのだ」とい慰めています。

« 2015 庭の草花 初冬編 | トップページ | 2015 初雪 »

ガーデニング・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2146584/63056193

この記事へのトラックバック一覧です: 植木の手入れ:

« 2015 庭の草花 初冬編 | トップページ | 2015 初雪 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

無料ブログはココログ