但馬情報特急

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します

suzuran写真館とミッキーの手まり

« 2016 「愛でる会」活動開始 | トップページ | 庭の草花 2016 初春編 »

2016年3月26日 (土)

春を告げる贈り物

神戸に住む兄と妹家族から「神戸の春  イカナゴのくぎ煮」が届きました。

P3180001 P3200004

神戸市はイカナゴのくぎ煮発祥の地と呼ばれており、初冬に生まれたイカナゴ(新子)を醤油やみりん、砂糖、生姜、山椒などで水分がなくなるまで煮込むと折れた釘のように見えるためこの名がついたといいます。
地元の魚屋さんやスーパーには水揚げされたばかりのイカナゴを求める人が列をなしてして並ぶそうです。
今年は例年より成長が遅く解禁が遅れたとのこと。
 
『・・・神戸ではあちこちから、この香りが漂ってきて、イカナゴの佃煮づくりの家がすぐ判かります。食べ方ですが、熱いご飯との相性はもちろん、大根おろしと混ぜたり、チラシ寿司に振りかけたり、お茶漬けにも合います。また、卵の出汁巻きにこれを入れても美味しいですよ。・・・』 と添え書きがありました。
 
両家族とも神戸に住んで40年ほどになるでしょうか、阪神大震災も体験しすっかり神戸の住民になりました。
味付けにはそれぞれ流儀があって、サンショ、ショウガ、レモンを使ったこだわりの三種です。
兄弟や親戚など各地に送っているようで、コストも手間も随分かかるでしょうに、毎年のご好意に感謝しながらいろいろな食べ方で大切にいただいています。
 
 

« 2016 「愛でる会」活動開始 | トップページ | 庭の草花 2016 初春編 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

美味しいですよね!
ご飯抜きでも食べてしまいます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2146584/64666989

この記事へのトラックバック一覧です: 春を告げる贈り物:

« 2016 「愛でる会」活動開始 | トップページ | 庭の草花 2016 初春編 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

お気に入り

無料ブログはココログ