但馬情報特急

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します

suzuran写真館とミッキーの手まり

« 2016 伊佐屋春物語 GW編 | トップページ | 2016 伊佐屋菜園5月編 Ⅰ »

2016年5月 8日 (日)

2016 但馬山友会 段ヶ峰

5月最初の例会は段ヶ峰、案内ハガキには<1000mを超える高原で、兵庫100山の3座縦走>とされ、レベルは(健脚)です。

(コース)
下千町集落登山口→千町ヶ峰(1141m)→千町峠→段ヶ峰(1103m)→杉山→大乢峠→笠杉山→(1032m)→上千町集落→下千町集落 (歩き6時間30分+休憩・昼食)


下千町登山口                 杉林の登り
P5080194 P5080198

快晴のお天気に参加者は33人、「兵庫100山3座縦走」「360度の雄大な眺め」に興味をそそられるも、「6時間30分のロングコース」と「ヤマビルと虫対策が必要」に、少し腰が引けたのかも知れません。 

千町ヶ峰山頂(1141m)           奧が氷ノ山、手前が藤無山
P5080221_2 P5080216

千ヶ峰・笠形山方向              三室山ほか宍粟の山々  
P5080211 P5080217

次に向かう段ヶ峰                長い尾根歩き
P5080208 P5080223

千町峠の登山口まで下る          峠から段ヶ峰への登り          
P5080225 P5080229

段ヶ峰山頂(1103m)           振り返れば千町ヶ峰
P5080232_2 P5080241

絶景を眼下に昼食タイム                  次に向かう杉山、右奧に氷ノ山            
P5080237 P5080235

三山分岐                    杉山山頂(1086m)          
P5080249  P5080245_3

                 快適な尾根歩き
P5080250 P5080252

笠杉山山頂(1032m)           下山途中の千町小屋で休憩
P5080256_2 P5080259

ミツバツチグリ                 ツチアケビの芽(管理柵内)
P5080227 P5080264

下千町集落を登り始めたのが8時15分、上千町集落に下山したのが15時45分、所要タイム7時間30分でした。

標高差を振り返ってみると、最初の千町ヶ峰への登りが400数十メートル(1時間30分)、
千町峠から段ヶ峰への標高差約120m(30分)、杉山への登りが約85m、笠杉山への大乢(おおたわ)峠からの最後の登りが約170m(40分)とさほどないようですが、登っては下り登っては下るの連続はさすがに疲れます。
それを癒してくれるのは、兵庫県の中部に位置することで、東西南北の山々のすべてが見渡せる景色です。
山や樹木・野草に詳しいサブリーダーYさんの説明はずいぶん勉強になりました。
 
初級レベルの山行が続く中で、リーダーを始め役員さんには、兵庫100山の3座(宍粟50名山の4座)縦走の魅力的なコースを設定していただきました。
健脚コースに参加した33人の顔ぶれを見ても平均年齢は60歳代を超えています。
途中のエスケープルートを考慮するなど、安全で快適な山歩きに気を配っていただきました。

次回例会は宍粟市赤西(あかさい)渓谷。
案内では<新緑ハイキング 癒しのセラピーロード>とあります。
紅葉ハイキングが有名ですが、標高差もほとんどなく新緑の渓谷歩きが楽しめそうです。
なお、今回は但馬山友会初、リーダーほかサブリーダーもすべて女性によって運営されるようです。

 
 

« 2016 伊佐屋春物語 GW編 | トップページ | 2016 伊佐屋菜園5月編 Ⅰ »

但馬山友会」カテゴリの記事

コメント

いい天気もですが
嵐のような暴風がすごかったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2146584/65387906

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 但馬山友会 段ヶ峰:

« 2016 伊佐屋春物語 GW編 | トップページ | 2016 伊佐屋菜園5月編 Ⅰ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

無料ブログはココログ