但馬情報特急

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します

suzuran写真館とミッキーの手まり

« 神鍋山野草を愛でる会 5月23日例会 | トップページ | 2017 伊佐屋菜園 ジャガイモ考 »

2017年5月26日 (金)

出石㐂らく文庫 開店です

城下町出石に手作りの古本店が22日(日)開店しました。

半月ほど前の読売新聞但馬版、12日の神戸新聞但馬版に開店準備の様子が、サンテレビの「NEWS PORT」 で開店が報道されました。
 
手がけたのは50年前の高校生、団塊世代で67~68歳の出石高校OBです。
普段から気の合う仲間が集まっていたようですが、「飲んでるだけでは しゃあないやろう」ということで、「本があるから古本をやろう」と民家を利用した古本屋を計画されました。
 
出石に活字文化を育てたいのとサロン的な雰囲気にして、気楽に立ち寄って文化的時間を過ごしてもらいたいとのお気持ちのようです。
このメンバーのうちの二人は、但馬山友会の山ともで、私も図書を提供させていただきました。
伊佐屋三木のblog2の記事 → 終活準備図書整理編をクリックでどうぞ、左端の戻るボタン「←」で元の記事に戻ります。
 
開店のお知らせ               サンテレビ「NEWS PORT」 23日(月)
  Img_20170525_0001_4    Img_4164_3
Img_4173 Img_4178
Img_4190 Img_4166
Img_4170 Img_4194
「気張ると後が大変なので、気楽にのんびりと長く」ということで、当面は週一回 土曜日のみ、10時から16時までの営業です。
サロンスペースもあって格安の珈琲(100円~)、手作りお菓子も販売されます。
 
城下町出石に「出石㐂らく文庫」はよく似合います。
同じ団塊世代として、七人のサムライ達の心意気にエールを送ります。
迎える方も訪れる方も「㐂らく」な雰囲気を大切にして、のんびり長く続けられることを期待しています。 
 「出石㐂らく文庫」の場所 → 出石町本町95  をクリック。
 
Mさんの句?                    洒落たしおり
Img_4184_2   Img_20170525_0002
 
 

« 神鍋山野草を愛でる会 5月23日例会 | トップページ | 2017 伊佐屋菜園 ジャガイモ考 »

但馬物語」カテゴリの記事

コメント

たま~にサンテレビのニュースポートはみます。
但馬の情報がでると嬉しいですね。

いいところができましたね。機会があれば寄ってみたいです。
ところで、もう読み返す気力も失せた本を大分処分しましたが
それでもどんな形ででも残したいと思っているのが数冊あります。
ここで引き取ってもらえますでしょうか?

公ちゃん

「出石気らく文庫」は古物営業法による、「古物商許可」はとらないので、買い取りはできませんが、無償提供していただくのは喜ばれますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神鍋山野草を愛でる会 5月23日例会 | トップページ | 2017 伊佐屋菜園 ジャガイモ考 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

お気に入り

無料ブログはココログ