« 辰鼓楼 平成の大修理 | トップページ | 2017 但馬山友会 剣蛇ヶ岳 »

2017年6月13日 (火)

神鍋山野草を愛でる会 6月13日例会

6月13日例会は少し遠出して、氷ノ山の山野草を観察しました。

といってもおなじみの養父側ではなく、西に回り込んで鳥取県若桜町から氷ノ山スキー場の「仙谷登山口」から谷を遡ります。

            氷ノ山登山 主要8コース
   P6130466_2
集合場所の「道の駅ようか但馬蔵」から約1時間半、大屋を抜けて戸倉から若狭街道を北上し氷ノ山スキー場に到着しました。
かって賑わった国道29号線も並行して走る鳥取自動車道ができると通行量が激減し、廃止となったドライブインが目立ちました。

氷ノ山スキー場                  ちょっと怖い看板
P6130413_2 P6130418
 
クルマバソウ                    モミジガサ
P6130420 P6130430

 

ツリバナ 
P6130440 P6130435

タチカメバソウ                   調査中
P6130451 P6130459

ミヤマタニソバ                  サンヨウブシ(トリカブトの仲間)
P6130444_2 P6130447

ブナ林                        宿り木はニレ科のオヒョウ
 
P6130446 P6130448_2

落ち葉が甘く香るカツラ         残雪
P6130462_2   P6130461_3
仙谷コースは氷ノ山登山ルートの中で多様な自然が楽しめる魅力的なコースです。
残雪も遅くまであって、他の山と較べて1ヶ月以上遅れた季節が楽しめます。

ミヤマケマン                   ホウチャクソウ
P6130468 P6130470

フタリシズカ                    マムシグサの由来、
銭形の肌
P6130472 P6130474

つくよねの棚田
P6130465_2    P6130464_2

この例会の担当は5班、Yリーダーには下見を含めていろいろお世話いただきました。

この日の参加者は19人、神鍋周辺を離れた観察も大いに勉強になりました。

秋には丹後の観察も予定されています。

 

 

 

 

« 辰鼓楼 平成の大修理 | トップページ | 2017 但馬山友会 剣蛇ヶ岳 »

神鍋山野草」カテゴリの記事

コメント

但馬の山々や自然の写真や活動についてのブログ、拝見させて頂いています。私も
但馬の自然が好きで、軽い山歩きのグループがないかと思っていますが、ブログに
出ている但馬山友会への入会とかは、どちらへ問い合わせれば良いのでしょうか?

矢野尾さま
個人メールにお返事しました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神鍋山野草を愛でる会 6月13日例会:

« 辰鼓楼 平成の大修理 | トップページ | 2017 但馬山友会 剣蛇ヶ岳 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。