但馬情報特急

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します

suzuran写真館とミッキーの手まり

« 神鍋山野草を愛でる会 7月11日例会報告 小代渓谷 | トップページ | 辰鼓楼 平成の大修理 第2回見学会 »

2017年7月13日 (木)

コウノトリ4羽が雲南市へ帰る

豊岡市で飼育されていた雲南市生まれのコウノトリ4羽が里帰りし空を飛びました。
島根県雲南市で子育てしていた雌の親鳥が、サギ駆除中のハンターに誤射され死に、父鳥だけで子育ては困難とのことで、ヒナ4羽は豊岡市にある兵庫県立コウノトリの郷公園で人工飼育されていました。
 
 
雲南市の空を飛ぶコウノトリ(7月13日しんぶんAHから)
Img_20170713_0001
ヒナ4羽は豊岡市で順調に育ち、雲南市で空に放たれました。
ペアが営巣し、4羽のヒナ誕生に喜んだ矢先の事故で、がっかりしていた住民や子供たちはさぞ喜んだことでしょう。
 
もともと自然環境では親鳥がいても4羽すべてが育つのは難しいと言われます。
雄の親鳥は雌とヒナを失ったあと雲南市を離れたものの、ときどき確認されるようです。
子どもだけの生活となりますが、なんとか無事に育ってほしいものです。
 
 

« 神鍋山野草を愛でる会 7月11日例会報告 小代渓谷 | トップページ | 辰鼓楼 平成の大修理 第2回見学会 »

環境・まちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2146584/71126357

この記事へのトラックバック一覧です: コウノトリ4羽が雲南市へ帰る:

« 神鍋山野草を愛でる会 7月11日例会報告 小代渓谷 | トップページ | 辰鼓楼 平成の大修理 第2回見学会 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

お気に入り

無料ブログはココログ