« 2018 但馬山友会 氷ノ山 | トップページ | 2018 伊佐屋の燻炭づくり »

2018年10月23日 (火)

神鍋山野草を愛でる会 10月例会 蘇武岳・大杉山

秋も次第に深まり、樹木の紅葉が山上から中腹に少しずつ下ってきています。

10月後半の例会は蘇武岳(1074m)、大杉山(1007m)、といっても9合目付近まで「兵庫県森林基幹道を」利用するらくちんルートです。
 
女郎滝                    キバナアキギリ
Pa231055    Pa231060
 
ダイモンジソウ                  蘇武展望台から鉢伏山・氷ノ山
Pa230008 Pa231063
 
リンドウ                         アキノキリンソウ
Pa231078    Pa231084_2
 
山頂直下の紅葉                  全員でハイチーズ
Pa231077 Pa231091_2
蘇武岳で周囲の景色とブナ林の紅葉を楽しんだ後、林道をさらに進み大杉山付近から道なき道を上ります。
足元へ積み重なる「ふかふか」の落ち葉がやがて腐葉土となり、木々の栄養となり、雨や雪を蓄えたり濾過してくれて、麓へ恵みの水を伝えてくれるのです。
 
                   ブナ林の紅葉
Pa231122 Pa231127
大杉山下山後は林道を北へ、奧神鍋スキー場最上部から一足早い紅葉を楽しみました。
ダイモンジソウ、キバナアキギリ、アキノキリンソウ、リンドウの花に出会えましたが、お目当てのセンブリに会えなかったの後少し心残りです。
 
この日の観察の詳細は「神鍋山野草を愛でる会ブログ」をクリックしてご覧ください。
 
台風や豪雨で林道もあちことで崩落があり、修復工事がなされていますが、通行は制限されませんでした。
気軽に一足早い秋を山上から楽しみむには「兵庫県森林基幹道」利用がお奨めです。
 
 

« 2018 但馬山友会 氷ノ山 | トップページ | 2018 伊佐屋の燻炭づくり »

神鍋山野草」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神鍋山野草を愛でる会 10月例会 蘇武岳・大杉山:

« 2018 但馬山友会 氷ノ山 | トップページ | 2018 伊佐屋の燻炭づくり »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。