« 「ココログ」のリニューアル被害 | トップページ | 2019  但馬山友会 石戸山 »

2019年3月23日 (土)

久しぶりの㐂らく文庫

城下町出石の町中は春休みの土曜日でもあり結構賑わっているようでした。
   
㐂らく文庫
P3230441_1
営業は毎週土曜日の10時~16時まで。
店番は古書店を思いついた同級生7人が持ち回りです。
この日は、山仲間のFさんが店番でした。
店内を見ると、商品が以前より増えているのに気づきます。
古物商の届け出をしないので買い取りはされていませんが、タダの持ち込みが
増えているのと、販売がそれより少ないことによるものだそうです。
商品仕入れは原価はゼロ、人件費はボランティアなのでゼロ。
必要なのは光熱費と初期費用の償却くらいなものでしょう。
   
古書店は文化であるのと城下町出石に似合います。
いろいろ工夫しながら続けていただきたいものです。
  
P3230444「お客は中高年がほとんど」と話す間に、若者3人が入ってきました。
どうやら丹後に住むリピーターのようで、本を読まなくなったといわれ
る若者世代に存在が広がれば嬉しいことです。
本を読む根気がなくなってきた私も、読めそうな本と手作りクッキーを
求めてきました。

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

« 「ココログ」のリニューアル被害 | トップページ | 2019  但馬山友会 石戸山 »

文化(歴史・芸術ほか)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。