« 2019 桜づつみ 春 | トップページ | 山岳写真展『山だより』 »

2019年4月 9日 (火)

神鍋山野草を愛でる会 4月例会

里の桜は散り始めましたがさすが神鍋高原、標高が高い清滝の大桜や高原周辺では満開です。
4月例会は大岡山で、昨年9月例会とはちがって春の野草たちに出会うことを楽しみに17人が参加しました。
少し風は冷たいものの空は晴れ、空気も澄んで遠くまで見渡せます。

              満開を迎えた「清滝の桜」
P4090337 P4090346

雪をいただく氷ノ山             遠くに日本海
P4090206 P4090208

観察風景                  ヤマルリソウ
P4090229 P4090320

ハシリドコロ(黄)             ハシリドコロ             
P4090263 P4090252


タムシバ                  コブシ
P4090302 P4090326

スマホに入れた登山用地図アプリ「YMAP」の記録によると、活動距離4.3km、時間は3時間17分(昼食を除く)でした。
高低差が163mだったこともあって、膝にハンディがある私も遅れながらなんとかついていくことができました。

この日の観察の詳細は → 「神鍋山野草を愛でる会 4月例会 大岡山」をクリックでどうぞ。

 

 

  

« 2019 桜づつみ 春 | トップページ | 山岳写真展『山だより』 »

神鍋山野草」カテゴリの記事

コメント

いっきに咲いていっきに散る。
日本人の好みの桜の時期です。

この記事へのコメントは終了しました。

« 2019 桜づつみ 春 | トップページ | 山岳写真展『山だより』 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。