« 庭の草花 2019 5月中旬編 | トップページ | 2019 但馬山友会 蒜山縦走 下見編 »

2019年5月14日 (火)

神鍋山野草を愛でる会 5月例会 竹野町

5月例会は竹野・猫崎半島・白滝・床瀬へのお出かけ観察会です。
対馬暖流や潮風の影響もあって、高原とは違う野草たちに出合えるのが楽しみです。

                   ムサシアブミ
P5140028 P5140086

ウラシマソウ                      クサイチゴ
P5140072 P5140044

猫崎ではテンナンショウの仲間である「マムシグサ」「ムサシアブミ」「ウラシマソウ」に出合えました。
ウラシマソウは花が終わっていて、辛うじて残り花が確認できました。

ランチ後は弁天浜に出て、ハマ特有の植物を観察しました。

ハマダイコン                    ハマニガナ
P5140123 P5140111

ハマボウフウ                    ハマエンドウ
P5140122 P5140102
香美町から竹野海岸に向けて雨雲が発生し、約1時間キャンプ場の施設をお借りし、ランチを済ませ、午後からは段の白滝・床瀬に移動し観察を続けました。

この日の観察の詳細は → 神鍋山野草を愛でる会のブログで確認してください

次回は5月28日(火)、神鍋山周辺を観察します。



 

 

« 庭の草花 2019 5月中旬編 | トップページ | 2019 但馬山友会 蒜山縦走 下見編 »

神鍋山野草」カテゴリの記事

コメント

暑くなります。
無理されないように!

この記事へのコメントは終了しました。

« 庭の草花 2019 5月中旬編 | トップページ | 2019 但馬山友会 蒜山縦走 下見編 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。