« シュロの大木 伐採 | トップページ | 減量と筋肉強化 »

2019年5月21日 (火)

ゴミ集積場 カラス被害

以前から週2回のゴミ収集日は、集積場所に出して上からネットを掛けていました。
新しく入区した方も増えて17軒が持ちこみます。
2人世帯の当家は、費用も安くリサイクルを旨として分別を徹底しているので、燃やすゴミは月3回程度でしょう。
裏庭もあるので野菜ゴミはコンポスターで土に替え再利用しています。

半月前からたちの悪い(賢い)カラスが網をめくって、ゴミをあさり散らかすようになりました。
人通りが少ない早朝が狙われます。
     20190517_063349_1  
私も進言して隣保代表が対策として考えたのが、ネットを買い増しして二重にすることです。
まず今までの古いネットを掛け、更に新規に購入したネットをかぶせることになりました。
果たして効果がでるでしょうか?

このカラスは大形でどう猛です。
すぐ近くの観音堂のツバメの巣は3箇所とも壊されてしまいました。
カラスも家族がいるでしょうし、餌をとり生きていくのに一生懸命です。
カラスと人間の闘いが続きます。




 

 

« シュロの大木 伐採 | トップページ | 減量と筋肉強化 »

環境・まちづくり」カテゴリの記事

コメント

うちの隣保も同じような問題が起こっており先日の隣保常会で話し合いました。
結論としてはあまり早い時間からゴミを出しておかないという事とネットをきちんとゴミの下まで入れ込む(ゴミで重しになるように)という事になりましたが、各家が再度気をつけようという事にもなりました。
これまでは決まった方が散らかったゴミを掃除していただいていたようで、どこのゴミ集積場でもカラスとの戦いのようでした・・・

うちの区はけっこうしっかりしたのがあるのでいいんですが
Aさんが書かれてるとおり店の近所のゴミステーションは
ネットだけなのでカラスがよく集りますね。

この記事へのコメントは終了しました。

« シュロの大木 伐採 | トップページ | 減量と筋肉強化 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。