« 庭の草花 2019 11月下旬編 | トップページ | ふるさとの宝もの 国府・八代地区 »

2019年11月30日 (土)

蘇武岳、鉢伏山の初冠雪

11月も最終の30日となり、昨日は冬型が強まって最低気温が1.2度、最高気温が11.2度を記録しました。
朝起きて蘇武岳・妙見山を眺めると、雪がうっすら積もっています。
   
          円山川の桜堤から妙見山と蘇武岳を望む
         Pb300164

11月中頃に氷ノ山や鉢伏山が冠雪したと聞きましたが、いよいよ1,000m峰に降りてきました。
次は4~500mまで降りてきて、その次は里の番です。
当地では12月に入ると、スノータイヤに交換します。
去年の初雪は普段より遅い12月28日 (金)でした。

Uターンして36年になりますが、その年の58~59豪雪には泣かされました。
今までの経験では1月の10日~大寒の20日頃、2月に入って節分時期と、「建国記念日」前後にまとまった積雪があるようです。
それを過ぎると雪は降るものの、ほとんど積もることはなく、日も長くなり春が近づくのがわかります。


 





« 庭の草花 2019 11月下旬編 | トップページ | ふるさとの宝もの 国府・八代地区 »

お天気・気象」カテゴリの記事

コメント

昨日山々が白かったですね。
朝晩の冷え込みがずいぶん厳しくなりましたね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 庭の草花 2019 11月下旬編 | トップページ | ふるさとの宝もの 国府・八代地区 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

お気に入り

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します