« 神鍋山野草を愛でる会 コロナ対策 | トップページ | 専門用語に英語を使う意味 »

2020年4月16日 (木)

命も暮しもどちらも大事

新型コロナ対策で、命と暮しが天秤に掛けらています。
もちろんまず優先すべきは健康と命ですが、併せて暮しがなりたたないと、ひいては命にも影響してきます。
検索エンジンの「OR検索=どちらか」の立場はとれません。

緊急事態宣言が7都道府県で実施されてから、外出のさらなる自粛と経済活動の制限や休業要請が出されました。
 
神鍋山野草を愛でる会では、役員がマスクを着用し、お互いの距離を空けて、短時間の意思確認を行ないました。
せっかくの機会なので、帰りに溶岩流の清滝付近を散策してきました。

神鍋溶岩流遊歩道と増水した稲葉川
P4140241 P4140193  

明るい雑木林、盛りのイチリンソウ
P4140221 P4140179

キジムシロとタチツボスミレ
P4140188 P4140200

イカリソウとカンスゲ
P4140201 P4140207

フデリンドウとセントウソウ
P4140184 P4140237

シロバナタンポポとセイヨウタンポポ
P4140234 P4140235
わずか30分の観察でしたが、イチリンソウ・イカリソウ・スミレ・フデリンドウが盛りを迎えていました。
恒例の「清滝溶岩流まつり=溶岩流ウオーク」も今年は、新型コロナウイルス感染防止のため中止となりました。

「必要火急」とまでは言いませんが、家に閉じこもってばかりでは体力維持もリフレッシュもできでき無いことから、「不要不急」ではありません。
混雑とは無縁で自然に恵まれた但馬の地で、人との接触をできるだけ避け、節度を持って花たちに会いに行くことに遠慮は要りません。
 

 

  

« 神鍋山野草を愛でる会 コロナ対策 | トップページ | 専門用語に英語を使う意味 »

神鍋山野草」カテゴリの記事

コメント

そうですね。
どうあれきれいに咲いてますから。

この記事へのコメントは終了しました。

« 神鍋山野草を愛でる会 コロナ対策 | トップページ | 専門用語に英語を使う意味 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。