« Wi-Fi環境の改善 | トップページ | 2020 小山譲 秋の作品展 »

2020年11月 1日 (日)

2020 但馬山友会 11月例会

但馬山友会最後の例会は、稲葉~小城へ通じる古道を通ってブナ林の779mで昼食、尾根歩きを楽しみ周回し元に戻る歩行5時間のルートです。
緊急事態宣言の発令で活動を自粛しましたが、解除後の7月から活動再開しています。
体調をチェックして参加する、行動中以外はマスクを付ける、相互の間隔を2m空けるなど感染対策をとって活動します。
車の乗り合わせを防ぐため、近場であること、広い駐車スペースがあるなどいろいろ制約を受けて、従来の行事予定を大幅に入れ替えています。

間を空けて準備体操 & 村岡・小城分岐へ出発
Dsc_0016_20201102084001 Dsc_0021_20201102084001
この日の参加は43名、膝腰が不調のため山歩きは控えていて、今回もミーティングだけ参加しました。
帽子とマスクをしているので、体型や雰囲気・声で相手を特定します。
この一年で入会された新メンバーも増えているように思いました。
自然に親しむアウトドアが見直されていて、安心して参加できる山の会が評価されているのかも・・・。

お天気も午後から曇るものの、雨が降る心配はありません。
渓谷や尾根歩きの途中で、色づき始めた樹木や秋を待ちかねて咲く花、春に咲いて赤や紫の実をつける野草たちに出合えたことでしょう。

新緑の5月の古道歩きを「神鍋山野草を愛でる会」が記事にしています。
・「渓流沿いの小城道をたどる」
・「小城越古道続報 万劫、稲葉の村岡境界尾根新緑
それぞれをクリックしてご覧ください。

皆を見送った帰りに溶岩流でホソバシュロソウを見つけました。
Pb010264_20201102150101  Pb010245



« Wi-Fi環境の改善 | トップページ | 2020 小山譲 秋の作品展 »

但馬山友会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。