« 2020 秋祭り | トップページ | 議論のすりかえ、居直り »

2020年10月13日 (火)

2020 神鍋山野草を愛でる会 神鍋の秋

観察の前に3ヶ所の「山野草コロニー」の清掃を行ないました。
今年亡くなったOさんが、柵や網を張って獣や人から守っていた場所です。
近くの稀少植物もここに移して定着させました。
春にはザゼンソウ、ミスミソウ、秋にはタジマタムラソウが集団で、他にも貴重な野草が楽しめる場所でした。
それぞれに分かれて、Oさんに感謝しながら、杉などの落ち葉や枝を取り除く作業です。

ツリフネソウ & 顔を出したザゼンソウの新芽
Pa130002 Pa130003

アケボノソウ & キバナアキギリ
Pa130007 Pa130101


サラシナショウマ & タンナトリカブト
Pa130030 Pa130042

風に揺れるサラシマショウマとタンナトリカブト
Pa130048
季節が進むにつれて、秋を代表する花々が目立つようになりました。

この日の観察の詳細は → 「神鍋山野草を愛でる会ブログ」クリックでご覧ください。

 

   

« 2020 秋祭り | トップページ | 議論のすりかえ、居直り »

神鍋山野草」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。