« 今度はPCが入院しました | トップページ | 2021 コウノトリ山本巣塔 巣立ち »

2021年8月23日 (月)

PC 保護観察退院しました

21日に修理入院したノートパソコン「Lovery Pc」の診断結果が出ました。
やはりモニターの交換修理が必要、光学ディスク(Blu-ray)が認識しないのも要修理とのことでした。
本体は壊れていなくて、メーカーによる修理費用は概算でも税込みで8万円近くするそうです。

私に求められた選択を「NHK英雄たちの選択」流に言えば、①メーカー修理に出す②新しいPCを買う③当座を凌いで経過を見る、この3点です。
最終的に私が出した結論は、③の当座を凌いで経過観察することでした。

たまたま、21.5インチのモニターと外付けDVDドライブを持っていたことから、それぞれを使って補うことで関連部品代だけで済み、2日後復帰しました。
30年以上前からPCユーザーなので、役立ちそうな周辺用品は大事に保管してきました。

外付けモニター(左:使用時、右:不使用時は横向き)
P8240001 P8240002
パソコンテーブル横に丸イスを置き、ターンテーブルを載せて、必要に応じて方向調整します。
少し不自由なのは、キーボードと画面の向きが少しズレること、増えた電源・接続コードが煩わしいことです。
代わりに15.6インチの画面が21.5インチへと大きく見やすくなりました。

それにしても経過観察退院は、持ち主の私とよく似てますね。
何はともあれ最小限の費用で、長期離脱なく働けそうです。
静かに見守りながら、時には励まして、できるだけ長生きしてもらうようにしましょう。
病状診断について丁寧で的確な対応をいただいたA電器のOさん、ありがとうございました。






« 今度はPCが入院しました | トップページ | 2021 コウノトリ山本巣塔 巣立ち »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この間からとあるPCの調子が悪く、
いろいろとみてもらいましたがダメ、、、
あきらめきれず最後にこのお店にみてもらってと
神にもすがる思いでA電器さんへ。
やはり神でした!!!
たぶん同じお店だと思います。
今のうちに先々を見据えてと考慮中です。

この記事へのコメントは終了しました。

« 今度はPCが入院しました | トップページ | 2021 コウノトリ山本巣塔 巣立ち »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

お気に入り

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します