« 迷惑メールと迷惑電話 | トップページ | 庭の草花 2021 9月上旬 »

2021年9月 5日 (日)

冬野菜の苗作り

8月23日の地蔵盆を目安に冬野菜の苗作りを始めます。
種が余ったらビニール袋に密閉して冷蔵庫に保管しておくと3~4年は使えます。

ポット苗 & 日除けの網戸
P9060004  P9060010

ハクサイ & タカナ
P9060007 P9060006

アスパラ菜 & ロマネスコ(カリフラワー)
P9060005 P9060008
キャベツとブロッコリーは数が少ないので、大きくなった苗を購入します。
冬野菜の多くはアブラナ科野菜で、土にひそんでいる虫(ダイコンサルハムシ)とモンシロチョウが産みつける(アオムシ)が大敵です。
朝早く起きて畑に向かい、可哀想ですが手で片っ端から駆除します。

ニンジンと初回の大根の播種を終えました。
次はコマツナ・ホウレンソウ・キクナ・カブを彼岸に向けて順次播いていきます。

10月になると、ニンニクは球をバラして鱗片を、イチゴは夏越しして育てたポット苗を植え付けます。
11月には、タマネギの苗を植え、エンドウの種を播いて一年の農作業を終えます。






 

 

 

« 迷惑メールと迷惑電話 | トップページ | 庭の草花 2021 9月上旬 »

家庭菜園・農業・食べ物」カテゴリの記事

コメント

Tくんに今度は冬野菜のラディッシュはどう?
とすすめられてます!

この記事へのコメントは終了しました。

« 迷惑メールと迷惑電話 | トップページ | 庭の草花 2021 9月上旬 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。