« 2021 神鍋山野草を愛でる会 神鍋高原周辺 | トップページ | 秋たけなわの立山  Ⅱ »

2021年10月14日 (木)

秋たけなわの立山  Ⅰ

地域の山仲間のお誘いで、秋たけなわの立山に登ってきました。
8日夜但馬を出て、午前3時に立山ケーブル駅に到着して仮眠。
9日は浄土山に登り、一ノ越山荘に宿泊し、10日早朝雄山でご来光を迎え、大汝山~富士の折立~別山を縦走し、雷鳥沢を経て室堂までの立山三山縦走コースです。
膝腰に難がある私は、直接一ノ越山荘に向かい、宿泊後室堂に戻り周辺散策のハイキングコースを選びました。

ケーブルカーを待つ行列 & 満員バス
Pa090281 Pa090285

バスから立山 & 劔岳
Pa090291 Pa090293
ケーブル駅や美女平バスセンターでは、密対策や手指消毒がなされていますが、運行の関係かケーブル・バスとも車内は満員です。
室堂では観光バス団体客も数台、高校の遠足でしょうか団体もチラホラ見られました。
シーズン後半でもあり、山上の内蔵助山荘は営業終了していました。
我々の泊まった一ノ越山荘は団体客もなく、グループ・個人客中心で比較的空いていました。

一ノ越山荘・8畳の個室を4人でゆったり
Pa090348 Pa090357

     一ノ越山荘からアルプスの峰々(10日夜明け)
     富士山・槍穂高・薬師岳・笠ヶ岳などなど一望できます
     Pa100448

     一ノ越山荘から室堂方向
     正面に室堂と大日連山、手前・「影」立山
     Pa100460

     みくりが池越しの眺め
     (池に映る立山の峰々)
              Pa100498

     地獄谷
     Pa100506

     中央山崎カール・別山・真砂岳・富士の折立・大汝山・雄山・浄土山
     Pa100509
      Pa100540_20211015100101 Pa100562_20211015100101

ヤマハハコ & チングルマ
Pa090308    Pa090315

イワツメグサ & ミヤマアキノキリンソウ
Pa090321 Pa090334

ウサギギク & シラタマノキ
Pa090330 Pa100517

ハイマツの緑とナナカマドの赤
Pa100515  

室堂からぐるり立山を見上げる景色

登るのも歩くのも、何度も休憩がいる情けない旅でしたが、写真のように雲一つ無く晴れ上がりました。
紅葉は少し過ぎていてもたけなわの秋を満喫しました。

長時間の運転や宴会用飲食材料のボッカなど、すべて若い3人衆にお任せしました。
体力が無くとも仲間のお陰で山歩きが楽しめた感謝の山旅でした。



 

 

« 2021 神鍋山野草を愛でる会 神鍋高原周辺 | トップページ | 秋たけなわの立山  Ⅱ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

きれいですね!
絶景です!!!

この記事へのコメントは終了しました。

« 2021 神鍋山野草を愛でる会 神鍋高原周辺 | トップページ | 秋たけなわの立山  Ⅱ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

お気に入り

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します