« 庭の草花 2022 4月後半編 | トップページ | 2022 伊佐屋菜園 春たけなわ »

2022年4月23日 (土)

2022 コウノトリ山本巣塔 抱卵交代

4月7日の産卵推定以後、どちらかが卵を抱いていました。
遠くから見ると立っている様子なので、近づいてみるとどうやら抱卵交代の様子です。

オス(交代しようか) & メス(どっこいしょ)と腰を上げる
P4230067P4230069

メス(じゃ頼みますよ) & オス(辛抱・辛抱)
P4230071 P4230072
四六時中抱いて温めないと孵化しません。
たまに片方から差し入れもあるのでしょうが、お腹も空くし交代するのは当然です。
あと半月はこの状態が続くことでしょう。

山本巣塔のオスは足輪がありません。メスには個体を識別する足環が付けられています。
定期的にリモニタリングをされている方の情報では、メスが今年入れ替わっているそうです。
なんと! 長年連れ添ったメスを追い出して、新しいメスと同居を始めたようです。
うらやましさと怖さの両方が・・・・・・

 

« 庭の草花 2022 4月後半編 | トップページ | 2022 伊佐屋菜園 春たけなわ »

環境・まちづくり」カテゴリの記事

コメント

ツバメも卵を産みだしました。
季節ですね!

この記事へのコメントは終了しました。

« 庭の草花 2022 4月後半編 | トップページ | 2022 伊佐屋菜園 春たけなわ »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。