« 2022 伊佐屋の七夕豆 その後 | トップページ | 安倍元首相狙撃事件の影響 »

2022年8月 8日 (月)

2022 黒鶴 倒伏防止

6月1日に種を播き、7月1日に2回目の土寄せと追肥を行なった黒鶴が順調に育っています。
成長につれ背丈も伸び、放置すると枝折れが出てきます。
特に実がつくと重さがかかり、枝が裂けてしまいます。
何ヶ所かに杭を打ち、ハウスバンドを張って支えることで、倒伏を防止してやります。

成長し花が咲いた黒鶴 
Dsc_0031_20220807110901  Dsc_0028_20220807110901

ハウスバンドを張りで支える
Dsc_0027_20220807111001 Dsc_0030_20220807111001
豆類はアブラムシやカメムシなど虫の予防が欠かせません。





« 2022 伊佐屋の七夕豆 その後 | トップページ | 安倍元首相狙撃事件の影響 »

家庭菜園・農業・食べ物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

お気に入り

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します