« 2022 秋祭り | トップページ | 2022 伊佐屋菜園(A)秋本番 »

2022年10月13日 (木)

2022 神鍋山野草を愛でる会 10月前半例会

行きつ戻りつ季節が進み、徐々に秋らしくなりました。
10月11日(火)の例会は、グリ-ンパークハチ北の自然豊かなオートキャンプ場から、「もののけの森」の渓流沿いに昇竜の滝まで散策しました。

もののけの森
Pa110033  Pa110035
渓流沿いの道は、うっそうとした苔むした森がまるで、スタジオジプリのアニメ映画「もののけ姫」を連想させます。
「もののけ」とは妖怪のこと、いつからかこの森をそう呼ぶようになりました。

クサボタン & オタカラコウ(雄宝香)
Pa110021  Pa110023

ジンジソウ(人字草) & サンインヒキオコシ
Pa110038 Pa110064_20221012085901

昇竜の滝 & 渓流を下る
Pa110079 Pa110080

午後からは近くのたじま高原植物園で秋の草花を観察しました。
「神鍋山野草を愛でる会」で訪れるのは3回目で、秋は2013年に続いて久しぶりです。

シロホトトギス & リンドウ
Pa110107   Pa110117

アキノキリンソウ & ハナトラノオ
Pa110116  Pa110123

サラシナショウマ & アケボノソウ
Pa110114 Pa110164

金平糖似のミゾソバ & ミズヒキ
Pa110128  Pa110135

ツルニンジン & アキチョウジ
Pa110141  Pa110158

ミヤマガマズミ & コバノガマズミ
Pa110167 Pa110097_20221012094501

シカ進入防止柵の内と外
Pa110150山野草や樹木をシカから守るため、シカ進入防止柵が張られています。
柵の左側はシカに食べられ下草がありません。柵内である右側はササなど下草が守られています。
「一目瞭然」とはこのことですね。

9月27日が雨で中止になって久しぶりの例会です。
天候の回復が遅れ寒いくらいのお天気でしたが、高原の秋を楽しみに19人が参加する楽しい例会でした。

次回例会は25日(火)、11月8日(火)納会へと続きます。

この日の観察の詳細は「神鍋山野草を愛でる会公式ブログ」 ← クリックしてご覧ください。

                      






« 2022 秋祭り | トップページ | 2022 伊佐屋菜園(A)秋本番 »

神鍋山野草」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

お気に入り

伊佐屋三木のblog

  • 伊佐屋三木のblog
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法第九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します