« エンドウ発芽の不思議 | トップページ | 畑の雑草(ハキダメギク編) »

2022年12月10日 (土)

2022 加藤文太郎山の会忘年会

久しぶりに参加してきました。
「山の会」の今年の大きな活動は・・
①山陰海岸ジオパーク七坂古道トレイル 10月30日
②薬師岳(2926m)登山 7月29日~31日 遠征登山は三年ぶりに実施されました。
体力に自信が無く、いずれも参加できませんでしたが、忘年会なら別物と参加しました。


「文太郎」名が入った地元の酒 & 乾杯は日本酒で

Dsc_0023_20221211141601  Dsc_0018_20221211141601
新温泉町制定の「乾杯は日本酒で条例」(日本酒の普及促進条例)に基づいて、地酒「文太郎」の乾杯から忘年会の始まりです。
酒造りの杜氏を多く輩出している新温泉町として清酒による乾杯の習慣を広めることにより、消費拡大と伝統技能の継承に努めたい事情があるのです。仮に条例に違反しても罰則はないようです。(笑)

長老K先生が乾杯の御発声 & マルワ海渡辺水産:ご馳走の一部
Dsc_0021_20221211142501  Dsc_0019_20221211141601
活動が再開された2012年に入会し、遠征登山は燕岳~常念岳縦走、2013年白馬岳、2014年白峰三山縦走浜坂三山縦走など活動に参加してきました。< 太字をそれぞれクリックしてご覧ください。 (開いた画面の上左端の「←」ボタンでもとの記事に戻ります) > 

コロナ禍で十分な活動ができなかった3年間でしたが、各テーブルでは今年の薬師岳登山や昔話に花が咲いていました。

事前に「浜坂海岸レクレーションセンター松の湯」に宿泊予約しました。
過去何年も「浜坂麒麟獅子マラソン」で、5キロ~10キロを軽やかに?駆け抜けた私が、松の湯から忘年会場までの数百メートルを腰の痛みに耐えながら、休み休み向かうのは悔しいことでした。
泊まりは、朝来町のIさん、Hさん、温泉町のYさんで、遅くまで話が弾みました。








« エンドウ発芽の不思議 | トップページ | 畑の雑草(ハキダメギク編) »

加藤文太郎山の会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。