« 2023 伊佐菜園 黒鶴の播種 | トップページ | 庭の草花 2023 6月上旬編 »

2023年6月 4日 (日)

2023 但馬山友会 由良ヶ岳 640m

但馬山友会例会に参加するのは、今シーズンは3回目です。
何かの案内で「由良川が若狭湾に注ぐ辺りに、ゆったりと裾野を広げる由良ヶ岳は丹後富士とも呼ばれる美しい山です。頂上からの眺望は素晴らしく、眼下に若狭湾を見渡すことが出来ます。遠くには若狭・丹波・但馬の山々が、足元には日本海の白波が打ち寄せる砂浜など、360度の絶景を見ることができます。西峰からは天の橋立の松並木も望めます」とありました。
640mは低山の部類に入りますが、河口からなので正味の高低差で、円山川河口に屹立する来日山567mと似ています。
また、ここは森鴎外の小説「山椒大夫」の舞台となったことで知られる地でもあります。

集合は豊岡市内で、乗り合わせて丹後由良駅まで走り、そこから登山口まで歩きます。
「車で乗り合わせて県外に出る」なんて、コロナ禍中では考えられなかったことです。
ただ、台風の影響を受けた前線の活発化による警報の大雨で、催行を危ぶんだのか通常の半分程度の26名でした。

丹後由良駅 & 由良ヶ岳をバックに登山前のミーティング
P6030002 P6030004_20230604081201

畑に植えられたオリーブの花 & ホタルブクロ
P6030006_20230604081701  P6030008

登山口 & 始めは急な登り
P6030012  P6030014

しっかりしてわかりやすい登山道 & エビネの群落
P6030015   P6030019
尾根に沿って作られた登山道はしっかりしていて、各所に目印テープが付けられています。
東峰と西峰の分岐の手前に前日の大雨ですべりや箇所があって少し緊張しました。
出発から約2時間で先ず眺めのよい東峰に登り、眼下の絶景を眺めながら少し早いお昼にします。

東峰・虚空蔵菩薩 & 舞鶴山遊会さんと山頂で一緒
P6030023_20230604083101 P6030034

栗田湾にそそぐ由良川 & 遠くに若狭富士で名高い青葉山(双耳峰)
P6030028 P6030031
食事しながら案内どおりの絶景を楽しみました。前日の大雨で川はもちろん河口も湾内も濁っています。
由良川は流域に丹波市や福知山市を抱え、過去水害が繰り返された暴れ川で有名です。
ここから遡った氷上町の分水嶺から南に下ると加古川となります。
舞鶴山友会さんのメンバーから、「もうすぐ由良川鉄橋を電車が渡るよ」と教えていただき、丹後由良駅11:28分発の西舞鶴行き列車の渡橋が確認出来ました。

京都丹後鉄道列車の由良川渡橋(列車から見ると川の中を走っている感じ)
P6030037 P6030039

最高峰640Mの西峰(スカイツリー634mとほぼ同じ)
P6030045  P6030051

左端に天橋立 & 栗田湾・関西電力火力発電所
P6030049 P6030046
登山口の資料に、東峰の虚空蔵菩薩は地元の子供が、「十三まいり」といって13歳になるとお参りしたそうです。
「十三まいり」は京都の嵐山の法輪寺が有名で、関西ではあちこちにあります。

雲が晴れて山頂が見える丹後由良駅 & 登山証明書
P6030056 Img_20230604_0001
登山口には由良地区公民館発行の登山証明書が置かれていました。
私がいただいたのが202番なので、シーズンが終わる頃には3桁越えるでしょう。

ベニバナヤマシャクヤク & 本日の歩数
457947481087934839  P6030057
 2019年から2021年の3年連続で膝腰を手術して、徐々に例会参加ができるようになりました。登り下りとも遅れがちになると、何度も休憩を挟んで配慮していただいたリーダー及びサブリーダーの皆さんに感謝です。

まだ、痛み止めを飲み、鎮痛テープを貼り、コルセットをつけての参加となります。
7月末の立山遠征登山の初級組のリーダーを仰せつかっていることから、務めを果たせるよう日々のトレーニングを欠かさないようにします。

次回例会は、6月18日(日)宍粟の三室山1358m、氷の山に次ぐ県下第2の高峰です。
山頂から大通峠をたどる周回コースで、歩行時間は5時間となっています。
過去2度登山口往復で登ったことがあります。

(今度も登れるかなぁ、登りたいなぁ) 弱者になってのつぶやきです。
 

 

« 2023 伊佐菜園 黒鶴の播種 | トップページ | 庭の草花 2023 6月上旬編 »

但馬山友会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。