« 2023 黒鶴栽培 追肥と土寄せ | トップページ | 2003 手辺の観音まつり »

2023年7月11日 (火)

2023 神鍋山野草(神鍋山周辺)

梅雨本番を過ぎ、そろそろ後期特有の集中豪雨が列島を襲います。
7月例会は梅雨時期でもあり、近場で木陰の多い神鍋山周辺をめぐりました。
「熱中症警戒アラート」が発令される中、参加者は16人で休憩や水分補強に配慮して実施しました。

森陰の道 & スコリア地層から冷気が出る
P7110080  P7110078

オカトラノオ & クサボタン
P7110070  P7040022

アカショウマ & ヤマジノホトトギス
P7040039  P7110174

ヤマアジサイ
P7040053  P7110114

ヤブカンゾウ & オオカメノキ(ムシカリ)
P7110124  P7110121

エゴ(実)& ハナイカダ
P7110194 P7110182

7月は花が少ないかなとの不安もありましたが、「心配ご無用」初夏の残り花や一足早い秋の花もみられました。
花から実をつけたものは、赤から褐色そして黒へとに変っていく様子がわかります。

この日の観察の詳細は「神鍋山野草を愛でる会公式ブログ」← クリックしてご覧ください。



















« 2023 黒鶴栽培 追肥と土寄せ | トップページ | 2003 手辺の観音まつり »

神鍋山野草」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。