« カメムシ 捕獲器 | トップページ | 2023 神鍋高原初冠雪 »

2023年11月12日 (日)

2023 冬支度 石油ストーブ

秋が深まるにつれ、寒さが増してきました。
日本海を通過する前線に伴って南風が北風に変わり、寒気が降りてきました。
冬型の気圧配置の始まりです。最低気温が10度を割る日が続き、暖房器具が登場しました。

反射式ストーブ & やかんの湯気
Pb130018  Pb130004
この反射式ストーブは2021年購入のもので、もとからあるファンヒーターとエアコンに買い足しました。
素早く部屋を温める効果は物足りませんが、炎が見える安心感とヤカンから立ち上る湯気に温もりを感じます。

今頃こんな不自由なものを?と仰る向きは、2021年のブログ記事「暖房器具のリスク分散」、2020年のブログ記事 「快適生活の危うさ」 それぞれクリックしてご覧ください。  (閲覧後は画面左端の戻るボタン「←」で一つ前の記事に戻ります)

 

 

« カメムシ 捕獲器 | トップページ | 2023 神鍋高原初冠雪 »

環境・まちづくり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。