« 自転車ヘルメットの購入 | トップページ | 郷社・気多神社の不思議 Ⅱ »

2024年3月19日 (火)

郷社・気多神社の不思議 Ⅰ

隣村の上郷には由緒ある「気多神社」が鎮座されています。
社寺建築に興味を持ち、八鹿町公民館の講座で勉強したり、南但建築士会の皆さんと但馬だけでなく、県内・京都・愛媛・兵庫南部にお勉強しに出かけました。ところがあちこちの神社を見学したり、神社建築をしらべるにつれ、気多神社本社の屋根が尋常な形でないことに気づきました。

気多神社全景 & 本社屋根
Img_8658 Img_8725
ウキペディアや全国の神社探訪で有名な方の訪問調査記事にも触れられていません。
このことは神社建築に係わるもので、調査の中心である建物配置や由緒とは少し異なります。それでも、しっかり見れば他所との違いが分かるはずです。

これからその違いを記事にしていきます。

 

 

 

« 自転車ヘルメットの購入 | トップページ | 郷社・気多神社の不思議 Ⅱ »

国府物語」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。