« 落花生栽培に再チャレンジ Ⅱ | トップページ | 2024 神鍋山野草 5月例会 オオキンケイギクの駆除 »

2024年6月 8日 (土)

2024 伊佐屋菜園(梅雨入り前)

低温が続くお天気模様が、初夏らしい湿度が少なく、気温が高い日が続くようになりました。
これから夏野菜がどんどん大きくなります。


菜園A
      P6080008
P6080013 P6080014
こちらは、イチゴ・エンドウ、タマネギ、ニンニクの収穫が終わりました。
訳あって不要不急の外出を控えている代わりに、毎日菜園に出勤し草取りするおかげでほとんど雑草がありません。

菜園B
P6080002 P6080007
菜園Bには、サツマイモ、ネギ、カボチャ、ズッキーニ、早生黒豆(黒鶴)を育てています。

芽が出始めた黒鶴
P6080004
早生の黒枝豆はポット苗で育てるより、畑に直播きが生えそろうことが経験でわかりました。
中心のロープは鳥に食べられないよう脅しのつもりです。

  
















      

« 落花生栽培に再チャレンジ Ⅱ | トップページ | 2024 神鍋山野草 5月例会 オオキンケイギクの駆除 »

家庭菜園・農業・食べ物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅かんなべ高原

お気に入り

伊佐屋三木のblog1

  • 伊佐屋三木のblog1
    2007年4月から2015年5月まで8年間の記録です。 「サイト内検索」にキーワードを入れて検索すると過去記事が見られます。